平成25年度に実施した デリバリー講座をご紹介します。


千葉県立京葉高等学校 福祉講演会(6月20日)
開催場所:千葉県立京葉高等学校


千葉県身体障害者福祉協会キャンプ訓練(7月7日〜7月8日)
開催場所:内浦山県民の森


千葉市立大椎小学校ウィルチェアーラグビー講座(7月17日)
開催場所:千葉市立大椎小学校


船橋市立葛飾小学校ウィルチェアーラグビー講座(9月10日)
開催場所:船橋市立葛飾小学校


千葉県身体障害者福祉協会グランドゴルフ大会(10月17日)
開催場所:市原市文化の森


我孫子市障害者福祉センタージャベリックスロー講座(11月29日)
開催場所:我孫子市障害者福祉センター


平成25年6月20日

千葉県立京葉高等学校の生徒600名を対象に、ロンドンパラリンピック陸上競技日本代表の花岡伸和選手を講師に招き、「楽しい車いす生活」というテーマで、講演と車いす体験講座を行いました。
講演では車いすの生活を送るようになった経緯、高齢者施設で勤務されていた時、美容部員を招き女性利用者を対象とした化粧の講座を行い、利用者も化粧部員も化粧を通じて笑顔になり、化粧をすることで自信に繋がり自然と笑顔になった出来事で、幸せについて考えるきっかけになったこと、陸上との出会いなどの話がありました。
車いす体験では、実際に花岡選手がレースで使用している競技用車いすに試乗したり、介助用の車いすとどっちが速いのか競争したりしました。
生徒の皆さんからは「刺激を受けた」「福祉について障害者スポーツについてもっと考えていきたい」との声が多くあがりました。
(写真1)(写真2)講演の様子
(写真3)車いす体験の様子
(写真4)花岡選手への質問の様子
 
(写真1)           (写真2)
 
 
(写真3)           (写真4)


平成25年7月7日〜7月8日

千葉県身体障害者福祉協会の行事「キャンプ訓練」で障害者スポーツ・レクリエーションの紹介などを行いました。このキャンプは県内の身体障害の方を対象とし、今年で43回目という歴史のあるキャンプです。
グランドゴルフやキャンプファイヤーを体験して楽しみ、盛り上がりました。
(写真1)キャンプファイヤーの様子
(写真2)
キャンプファイヤーの出し物の様子

 
(写真1)           (写真2)


平成25年7月17日

千葉市立大椎小学校の総合学習の一部として全校児童340名を対象に、ロンドンパラリンピックウィルチェアーラグビー日本代表の官野一彦選手と所属チームの選手・スタッフの皆さんを講師に招き、ウィルチェアーラグビー講座を行いました。
前半の講演では、官野選手が障害を負った経緯、その時の想い、競技についての話がありました。
後半は競技体験。実演で選手同士がタックルを、その音と迫力に皆さんびっくりしてました。実際に競技用車椅子乗り、選手にタックル体験。初めて乗る競技用車椅子、形や運動性能に驚きがあったようです。中には「ベルトが沢山あってびっくり」と話されていた方もいました。「自分たちにとっては身体の姿勢の維持や、安全面で必要なもの」と選手がその疑問に対して答えてました。
質問コーナーでは、「他にどのような競技があるか」「競技をやっていて辛かったことはないか」等たくさんの質問がありました。
最後に代表児童12名の応援団が官野選手が所属するチームに向けて、エールを送りました。
「今の目標は何かあるか」という質問に対し、「次のワールドカップとパラリンピックに日本代表として出場すること。そのために一生懸命努力しています」と答えてました。目標に向かって頑張る大切さ、皆さんに伝わったのではないでしょうか。
(写真1)講演の様子
(写真2)
競技体験の様子
(写真3)
車椅子操作の説明の様子
(写真4)応援団のエールを送る様子
 
(写真1)           (写真2)
 
 
(写真3)           (写真4)


平成25年9月10日

船橋市立葛飾小学校4年生の総合学習の一部として児童238名を対象に、ロンドンパラリンピックウィルチェアーラグビー日本代表の官野一彦選手を講師に招き、ウィルチェアーラグビー講座を行いました。
前半の講演では、官野選手が障害を負った経緯、その時の想い、競技についての話がありました。
後半は競技体験。児童の皆さんにラグビー用車いすに乗り、選手にタックル。また、先生方にも体験していただきました。
(写真1)講演の様子
(写真2)
競技体験の様子
(写真3)
車椅子操作の説明の様子
(写真4)競技用車椅子を間近で見ている様子
 
(写真1)           (写真2)
 
 
(写真3)           (写真4)


平成25年10月17日

千葉県身体障害者福祉協会の行事「ふれあい健康グランド・ゴルフ大会」で、グランドゴルフを楽しむ皆さんを応援させていただきました。
参加者の皆さん千葉県内にある各身体障害者福祉会の方がで、とても多くの方が参加さえれていました。
皆さんイキイキと白熱した戦いが繰り広げられていました。
(写真1)準備中
(写真2)
準備中
(写真3)
準備中
(写真4)準備中
 
(写真1)           (写真2)
 
 
(写真3)           (写真4)


平成25年11月29日

我孫子市障害者福祉センターを利用されている方を対象に、全国障害者スポーツ大会陸上競技の種目の1つ「ジャベリックスロー」の実技講習を行いました。」
参加された方々は、我流で投げており、なかなか記録が伸びないとのことでしたが、基本をお伝えするとすぐにコツを掴み、みるみる遠くに飛ばすようになりました。
次の千葉県障害者スポーツ大会でお会いするのを楽しみにしています。
(写真1)(写真2)体験の様子
 
(写真1)           (写真2)




平成25年度 デリバリー講座実績
 ・千葉県立京葉高等学校
 ・千葉県身体障害者福祉協会
 ・千葉市立大椎小学校
 ・船橋市立葛飾小学校
 ・我孫子市障害者福祉センター


>>戻る